日 時: 2013年 4 月 20 日( 土 ) 13:30~15:30
参加費 : 3,150円  (SIN医療福祉カレッジにて行います)
定 員: 18名  (お早目にお申し込みください)
会 場:SIN医療福祉カレッジ  担当 永由(ながよし)
〒171-0021東京都豊島区西池袋2-36-10 M&Eビル5F(池袋駅徒歩5分)
http://www.terada-tuugaku.com
TEL03-6807-8477  FAX03-6807-8478
※お申込は、ワークショップ申込ページ及びメール

絵本セラピー☆美徳の贈り物の参加申し込みはこちら In contrast to the standard casino games, video poker is simply created for the web site virtual game.

http://salon-spacelink.com/?page_id=1057

《絵本セラピーって?》

「絵本って、子供のもの」と決め付けている方は多いと思います。
絵本セラピーは、絵本を通して自分を見つめ、
自分の内面にある自分の忘れていた本質、押し込めていた感情などを発見するセラピーです。

心理学者ロジャーズは表面上の世間一般の顔と内面の一致が、
心の健康や人格の育成に欠かせないものだと提唱しています。

表向きの顔は、いくらでも作ることはできるでしょう。
でも、内面の本当の自分、本当の心は?
何を思い、何を感じているでしょう。
本当に伝えたいことは何でしょう?

この質問に、正面から向き合った時、
あなたは様々な気付きを得るでしょう。
そして、絵本の登場人物達が、あなたに優しく語りかけてきたり、
絵の優しさや色の美しさ、そしてストーリーの深さが、
普段は意識しない内面に秘められた自分=心を優しく包み込んでくれるでしょう。

表情豊かな絵とシンプルな文章で構成された絵本は、大人でも抵抗なく受け入れる事ができます。
一人ひとりの知識や経験、価値観が絵本を通して映しだされ、大人だからこその解釈が心の鏡になるのです。
いままで気づかなかった、自分自身の内面、自分の考え、価値観、ものの見方を、絵本を通じて感じた時に、温かい思いに胸がいっぱいになるでしょう。
自分の気持ちに素直になって、笑ったり、泣いたり、そんな機会を絵本セラピーは与えてくれます。

本セミナーは絵本通じ、自分の内面に気づいていただくことを体験いただきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ehon:sin